日光中禅寺湖メインの紅葉ドライブコース【2019年最新】

日光
スポンサーリンク

ここでは評判の良い日光中禅寺湖を効率的に観光する方法を私の体験を基にご紹介します。2019年黄葉狩りバージョンです。

 

評判の良い日光の紅葉狩りドライブコース

 

前回は宮城県の日本三景松島で景色と紅葉を楽しんできました。

 

評判の良い日本三景の松島に観光で訪問 | 無料駐車場はどこ?

 

ここから、その日のホテルを探しながら南下していたところ、日光近辺のホテルの金額が異様に高いことに気付き、もう少し南下して鹿沼のラブホテル、ホテル シンドバッド宇都宮西店を見つけて一泊しました。

 

ホテル シンドバッド宇都宮西店は Booking.com で見つけて予約しました。ここはモーテル形式のためスタッフと直接対面することがありません。車を駐車して、そのままホテルの中に入りますが、予約をしても部屋の番号が知らされておらず、受付カウンターもないため、入室に戸惑います。あらかじめ部屋番号が知りたかったです。

 

しかしながら、肝心のホテル自体は、マッサージチェアやアメニティーも揃っており、居心地はよかったです。入室前にコンビニで買い物に行くといいでしょう。

 

朝食付き、駐車場付きで 4500円は破格です。

 

鹿沼のホテル シンドバッド宇都宮西店 朝食 洋食

 

鹿沼のホテル シンドバッド宇都宮西店 朝食 和食

 

さて、前日のホテル シンドバッド宇都宮西店の評価につていはこれくらいにして、日光中禅寺湖を効率的に観光する方法をご紹介します。

 

我々は、鹿沼インターから東北自動車道を使って、日光宇都宮道路に入りました。この日は平日のためか、極端に空いていました。この日光宇都宮道路を最後まで抜けると、日光の山のふもとまで辿りつきます。

 

その後は道なりに進めば、第二いろは坂に入り、明知平展望台のある明知平ロープウェイの駐車場に到着することができます。山のふもとから、ここまでは一方通行でしたが、ここから対向車が来るため、気を付けてください。

 

この対向車がくる両側通行道路のあるトンネルを抜けると T 字路となり、右に華厳の滝、左が中禅寺湖になります。

 

まずは、目玉の中禅寺湖を回りましょう。中禅寺湖を鳥居のある右に進むと、竜頭の滝戦場ヶ原です。特に興味がなければ、奥日光まで行かなくてもいいです。戦場ヶ原も何もないですけど。

 

竜頭の滝

 

次に、寺ケ崎。ここに歩いて行こうとすると、かなり険しい道が待っています。参考までに写真を載せますが、日光に泊まる予定のない人は行かないほうがいいです。

スポンサーリンク

 

景色のよさそうな写真ばかり撮ったため、あまり険しさは伝わりませんが、寺ケ崎に歩いて行っても、このくらいの景色しか見ることができないため、散歩もほどほどにして、ランチをとったほうがいいでしょう。

 

ランチの後は華厳の滝です。この時期、ここは相当混んでいるため、覚悟しておいたほうがいいでしょう。

 

紅葉の時期、帰りは必ず渋滞に巻き込まれるので、明るいうちにここを離脱して、日光宇都宮道路に出てからすぐのサービスエリアで遅い昼食にすれば、日光の湯葉そばも安くておいしいものが食べられるかも!?です。

 

以上、日光 2019年紅葉の楽しみ方でした。

 

それにしても、間違って第二いろは坂から帰ろうとして明知平展望台の方面に降りてしまった。引き返したけど、ずいぶん時間の無駄だった。しっかり標識に書いておけよ。バッサリ

 

口コミをもっとみる

コメント