検索順位チェックツール GRC を超える無料ツールを発見!

SEO
スポンサーリンク

ここでは日本で有名な検索順位チェックツール GRC を超えるツール  serposcope をご紹介します。

 

検索順位チェックツール GRCを超える無料ツール

 

日本で有名な無料で利用できる検索順位チェックツールに GRC というものがあります。

 

また、無料で利用できて GRC より制限されていないものでは ikko というツールがあります。

 

わたしは、現在どちらも無料の範囲で利用していますが、GRC は無料版の場合、一日一回しか利用できません。

 

また 3 URL までしか登録できず、さらにキーワードは 10 項目までしか登録ができないため、複数のサイトを運営していたり、10 項目以上のキーワードで検索をかけたい場合は有料版を購入するしかありません。

 

無料版の制限は具体的には以下のように表示されています。

 

ヘルプ→ライセンス登録

 

 

スポンサーリンク

 

ちなみに GRC 有料版の金額設定はこのようになっていました。

 

 

私のような弱小のブログでは、これを導入してもこのような高額な金額はペイできないため、いろいろとツールを探していました。

 

そうしたところ、先ほど上記でご紹介した ikko を見つけました。

 

しかしながら、このツールは 2014 年で更新が止まっているようで、使い物になりませんでした。

 

具体的には検索結果が正しくないことが多いです。

 

そのため、利用はしていますが、参考程度にと考えて使っています。

 

そんな悶々とした日々を送っていたところ、これからご紹介する serposcope に出会ったのです。

 

使い方は他のブログで書かれているので探してみてください。

 

このツールの何が凄いのかというと、無料なのに、キーワードの制限はありません。

 

また、一日に何度でも利用できます。そして、URL の登録数制限もありませんでした。

 

ただ GRC のように Yahoo Japan や Bing を検索対象にすることはできません。

 

しかしながら、Yahoo Japan は現在、Google とほぼ同じような動きをするため、私個人的には必要がないのではと考えています。

 

あとは、日本語表示できないのが難点ですが、無料なのでそんなことは言ってられません。

 

何より凄いと思ったのが、このツールはブラウザ上で動作するのです。

 

ローカルマシンで動いているのですが、一瞬インターネットにアクセスしたのか?と勘違いするほど素敵なデザインでした。
* 個人的には GRC の方が少しだけユーザビリティは高い気もします。

 

Cocoon もそうですが、こんなに素晴らしいツールを提供している方々はもっとフォーカスされてもいいのではないでしょうか。

 

それにしても、SEO ツールの ikko は無料で利用できるけど、無理やり広告をクリックさせて、何も表示されない「その他の機能」のタブはクリック詐欺ではないか?バッサリ

コメント